便秘解消レシピ

便秘解消レシピ / イチジク製薬株式会社

1973年東京生まれ。都内レストラン・カフェで料理人を勤めながら、フードコーディネーターとして、『anan』『VERY』等のレシピ制作で活躍。

有名誌のレシピ制作に加え、2005.4月~06.3月 ANA機内誌『翼の王国』Wine & Sweets Road にて菓子制作、レシピ提供も担当。スタイリッシュでありながらご自宅で簡単に作れ、便秘解消にも役立つレシピをお届けします。
Book:「夢見るおしゃレシピ」(メディアファクトリー おおたうに:著 / 吉田美生:料理)

チョコレートバー,グラノーラとアーモンドを加えた、簡単に作れる食物繊維たっぷりのチョコレート

チョコレートバー

もうすぐバレンタインデー。この時期は、スーパーなどでいつもは片隅にあるお菓子作りの器具や材料が、前面に並んでいるのを目にしますね!色々な人がお菓子を作るのだろうなと、嬉しくなります。そこで今回は、簡単に作れてヘルシーなチョコレートのレシピをご紹介します。

このエントリーをはてなブックマークに追加
このレシピをプリントする
基本の材料(5本分)

基本の材料

  • チョコレート … 80g
  • 無塩バター … 40g
  • フルーツグラノーラ … 60g
  • アーモンド(ローストしてあるもの) … 20g

作り方

18cm×13cmのバットを用意する。なければ、同じくらいのお大きさのタッパーや四角い皿などでもOK。バットにクッキングシート(ラップでも可)を敷く。1.18cm×13cmのバットを用意する。なければ、同じくらいのお大きさのタッパーや四角い皿などでもOK。バットにクッキングシート(ラップでも可)を敷く。

チョコレートを刻む。バターを1cm角にカットしておく。2.チョコレートを刻む。バターを1cm角にカットしておく。

ボウルにチョコレートとバターを入れ、湯煎にかける。3.ボウルにチョコレートとバターを入れ、湯煎にかける。

ボウルにチョコレートとバターを入れ、湯煎にかける。

チョコレートとバターが溶けたら、グラノーラ、アーモンドを入れ、よく混ぜる。4.チョコレートとバターが溶けたら、グラノーラ、アーモンドを入れ、よく混ぜる。

チョコレートとバターが溶けたら、グラノーラ、アーモンドを入れ、よく混ぜる。

1.のバットに流し入れ、表面を平らにする。冷蔵庫に入れて冷やし、固める。5.1.のバットに流し入れ、表面を平らにする。冷蔵庫に入れて冷やし、固める。

しっかり固まったら、幅2cm程度にカットして出来上がり!6.しっかり固まったら、幅2cm程度にカットして出来上がり!

しっかり固まったら、幅2cm程度にカットして出来上がり!

調理のポイント

チョコレートの選び方

チョコレートの選び方今回は製菓用のチョコレートを使用していますが、市販のチョコレートでも問題ありません。製菓用のチョコレートは市販のものに比べ、余分な成分が含まれていないため、加工しやすく、甘さも控えめです。お菓子を作る際には使いやすいのですが、なかなか手に入りにくく、値段も高めです。

今回のチョコレートバーは、バターを加えて溶かし、それを冷やして固めるだけと、お菓子作りと言っても調理法はとても簡単。ですから、どんなチョコレートでも作ることができます。

ただし、チョコチップなどは熱を加えても溶けにくいように加工されているものがあり、あまりお勧めしません。また、チョコレートの種類により、含まれている砂糖の量が異なりますので、チョコレートを溶かした際に一旦味を見て、甘さが少ないようであれば、お砂糖を加えて下さい。

チョコレートを上手に溶かすには?

チョコレートを溶かす際は、事前に刻んで下さい。チョコレートは温度の変化に敏感なため、あまり長時間高温にしたり、急激な温度変化があると、上手く固まらなかったり、固まった時に白っぽくなってしまったりと、失敗の原因になります。チョコレートをなるべく手早く均一に溶かすために、刻んでおく必要があります。

チョコレートを刻む際、下に紙などを敷いておくと、刻んだチョコレートを集めやすく、まな板も汚れないため、非常に便利ですよ。是非お試しを!

今月のポイント&コラム

カカオの栄養

チョコレートには便秘の解消に効果的な食物繊維が豊富に含まれています。チョコレートの主成分はカカオ。カカオの成分の約17%は食物繊維で、こんなに食物繊維を含む食材は多くはありません。カカオに含まれる食物繊維の約半分はリグニンという不溶性食物繊維。リグニンには血中のコレステロール値を下げ、便秘を防ぐ効果があるとされています。

さらに、カカオにはカカオポリフェノールがたっぷり含まれています。カカオポリフェノールは活性酸素を除去する働きがあり、生活習慣病の予防に効果があると言われます。免疫力をアップさせたり、腸内の善玉菌を増やすといった働きもあり、便秘解消だけでなく、風邪の予防等にも効果が期待されています。

グラノーラの栄養

チョコレートに加えたグラノーラはシリアルの一種。オーツ麦などの小麦類や玄米、とうもろこしに、ハチミツや黒砂糖を混ぜ、オーブンで焼いたものです。フルーツグラノーラは、それにレーズンなどのドライフルーツを加えたもの。栄養のバランスが良く、手軽に食べられるため、最近は多くのスーパーマーケットでも手軽に手に入るようになってきました。

グラノーラの主原料は穀物のため、ミネラルやタンパク質の他、食物繊維が豊富に含まれています。食物繊維の中でも、水溶性食物繊維と不溶性食物繊維をバランス良く含んでいることから、便秘の解消にはかなり効果が期待できます。

今回のレシピでは、グラノーラの他にも、食物繊維の含有量の多いアーモンドを加えてあります。アーモンドには豊富な食物繊維の他、良質な油分が含まれています。油によって便の滑りが良くなり、また、脂肪酸が腸を刺激してぜん動運動を活発にしてくれます。油分も便秘の解消にはなくてはならないものなのです。

このように、便秘の解消に効果的な食材を集め、作ったチョコレートバーですが、高カロリーなお菓子であるのも事実。美味しいからといってあまり食べ過ぎず、少しずつチョコレートの美味しさを味わい、健康管理、便秘の解消に役立てて下さいね!

赤ちゃん便秘.com,赤ちゃんの便秘解消に役立つ情報をお届けします!

イチジク製薬株式会社 お客様相談室 電話番号03-3829-8214

イチジク製薬株式会社携帯サイトQRコード

プライバシーポリシー個人情報保護についてサイトマップ